プロバイダの料金が安くなると思って変更しましたが失敗したと思っています

プロバイダの料金がお手ごろ価格になるといわれて、今のプロバイダにしたのですが、失敗したなと思っています。
確かに、料金の面ではかなり出費が減りました。
でも、頻繁にネット回線の調子が悪くなってしまったり、回線速度が落ちてしまったりで、前のプロバイダの方が断然ストレスが溜まりませんでした。
よく考えずにプロバイダ変更してしまったと、悔いています。
wimaxプランのパスポート1年は利用登録料が税別で三千円で利用できます。
利用を始めた月、または契約更新月より起算して、一年が契約の期間になります。
更新月が来ても解約しない場合は、自動的に契約期間延長となります。
契約更新の月に解約手続きをした場合は、違約金は請求されませんから、更新月を忘れないようにチェックしておきましょう。
今のプロバイダから別のプロバイダに換えてキャンペーンのキャッシュバックを無事にもらえました。
新しいプロバイダの回線のスピードも早く、サクサクと思い通りに動いてくれるので、不便に感じることは特になく、変えて正解だったなという感想を持っています。
お得な特典がついている期間だったら、プロバイダの変更に踏み切ってみるのもいい結果を導くかもしれません。
光回線を契約する時、回線の速度が速いと伝えられてもいうほどイメージが浮かばないものです。
でも、実際に使ってみると、早いという感じはもてなかったとしても、遅いケースの時は大きなストレスを感じます。
常にどのくらいのスピードであれば自分が心地よく利用できるのか理解しておくべきだと思います。