ミックスローンと子供の独立が関係ある?

ミックスローンに限らず住宅ローンを利用する人は、返済中のライフプランを考えておいた方が良いでしょう。
例えば、10年後に子供が25才になる場合、独立をしていないにしても学費の支払いは終わっているはずです。
その場合のミックスローンの組み方は、変動金利などの金利が上がりやすいもので無く、10年固定金利を多めにしてリスクを避ける方法があります。
また、多少余裕がある人で当分金利が上がらないと予想する方は変動金利を利用しても良いでしょう。
当然、住宅ローンで調整せずに教育費を積み立てる形で調達し、住宅ローンを全期間固定金利にしても良いと思います。
軽い気持ちで住宅ローンを組んで、金利上昇で学費の準備が出来ない良いうことは避けるべきです。